WEBや印刷を持続的に活用するためのブレーンがお入り用では?

制作現場からのメッセージ

制作も行う広告コンサルタント。社外広告部として。

WEB・ホームページをとりまく環境は進化を続けています。アップデートが繰り返され、今まで使えたシステムやサービスも、ある時点から使えなくなったり、新しい表現もどんどん時代遅れになっていきます。

常に社内で更新・管理できる体制を作れたら良いものの、滞ってしまう可能性がでることもあると思います。

もし、外部に専門性の高いスタッフがいれば、旧式化や陳腐化のリスク、スタッフ不在のリスクに対する、バックアップの体制が作ることができます。

ブランディングや世界感を意識して積み上げる。

WEB・ホームページだけでなく、チラシ、DM、パンフレット、展示会のポスターなど、現実的な部分で表現の統一を図っていけば、相乗効果によりブランド強化の期待ができるにも関わらず、

目指している方向と、広告の関わり方がよくわからず、場当たり的な活動をされているところが多いのではないでしょうか。

他社と競争しなくても一定層のお客様から当社に支持を頂くことが、ほとんどのご業種で理想であり目指す方向だろうと思います。そのためにもブランドを守り、育てる意識が必要です。

ブランディングとは当社が「どう思われたいか」の意識と行動の継続です。

もし、外部に専門性の高いスタッフがいれば、少し離れた視点から俯瞰して得られる方向性、つまりブランディングや世界感(当社の個性)を意識しながらナビゲートができます。

とってつけたような「借り物のイメージ」や「理想の絵空事」ではなく、あくまでも現実現在の当社の状態にあわせ、得意とされていることを突破口に、ご一緒に作り上げることを思っています。

お知らせ・ニュース

わかりやすく、使いやすく

掲載内容がそれ自体は素晴らしく価値あるものだとしても、理解の前に好きか好きではないかの直感が優先されるものなので、表現が適切でないとまず読んでもらえません。
伝えたい情報が見づらくなっていては、じっくり見てもらえないばかりでなく、企業に対するイメージを損なっている恐れすらあります。

わかりやすいか、誘導は適切か、嫌味はないか、など、画面に表示されている内容は、企業自身のホスピタリティへの考え方の現れです。
大量の情報に埋もれないように、目を惹くキャッチーな部分がインパクトとして必要としながらも、わかりやすくすること、わかりやすくなっていることが大前提です。

わかりやすい構造、わかりやすい見た目、わかりやすい作業手順、であれば、先々も使いやすいホームページになります。

標準化を見据えて

わかりやすさは、ユーザーが見る表側からは見えない部分にも必要です。建物で例えるなら基礎であり構造の部分です。
サイトのページやコンテンツが増えたりして管理が複雑になってくると標準化作業は避けて通れません。そのためにも基幹部分には方言をつくらず、特定のスタッフの技量に左右されないようにすることが必要です。

シンプルなHTMLソースの構成、それにスクリプト(※)やCMS(※)を使っての作業省力化、更新フローの最適化など、サイトの成長にあわせて、更新がなるべくラクになる、すなわちマニュアル化しやすい方法を、そのときどきにあわせて考案していきます。

※スクリプト…HTMLに追加して使う、ちょっとした便利や動きを実現する記述。
※CMS…コンテンツマネージメントシステムの略。ブラウザ上でHTMLなどを更新できるようにするためのWEBアプリケーション。ポルカプランズにお任せ頂ける場合は「SOY CMS(ソイシーエムエス)」を利用します。

月額制(年単位)です。

ポルカプランズではWEBサイトの企画制作、および公開後の更新作業を含めた運営、保守及びコンサルティングを「運営サポート」と称して年間契約(お支払は月額払い)でさせて頂いております。
また関連してDTP制作(チラシやパンフレットなどの印刷物の企画制作)を行っております。

一般的な制作会社さんであれば、例えばWEBサイトを1つ作りたい、これだけの数のページを作りたい、といったプロジェクト単位でお見積もり・納期を決定されていると思いますが、それとは違い、WEBサイトの運営を継続的にサポートさせていただくとして年間でのご契約を御願いしております。
複数月・年単位の比較的長期のスパンで活動させて頂いていることや、WEBサイトの改善、新規コンテンツの見せ方、内容、スケジュールなども、都度のご相談・お打ち合わせの上でではありますが、お任せ頂くことが多いこともあり、その点、毛色が異なる制作事務所となっています。

このあたりをざくっとフレーズにまとめると、「制作を行うディレクターやデザイナー」ではなく、「制作も行う広告コンサルタント」としてお考え頂く方が分かりよいだろうと思っています。

次のような方が主な対象です。
●ホームページを開設しているが手応えが薄くなってきた。
●ホームページがマンネリ化して行き詰まっている。
●ホームページで自社らしさを出すにも方法が分からない。
●ホームページの増改築を繰り返した結果、整理ができなくなっている。
●自社に更新要員がいるものの、高度なことはその都度発注している。
●自社に更新要員がおらず、新しい考えも浮かばない。
●アルバイトを雇うことも考えているが、専門的、高度なことが期待できない。


既にホームページを運営されている方や、これから開設されようとお考えの方にも、状況や段階にあわせて最適と思われる方法をご提示させて頂きます。

WEBサイトの新規制作およびリニューアルでは、段階を経て公開させて頂いております。そのこともあり、

ある期間内にまとまったパッケージとしてWEBサイトを公開したい、とか、
公開後は必要になればスポット(単発)で依頼するので、ホームページの初期制作のみ依頼したい、
といった場合は向きません。

相談しながらホームページを運営していきたい、
印刷も含めて広告を考えたい、
継続的に提案やアドバイスがほしい、

と思って頂ける方には、お役に立てると思います。

※設定する月額以上の工数が短期、集中的に必要な場合や、外部サービスの利用が必要となる場合などは、ご相談の上で別途お願いしております。
※印刷物(チラシ・パンフレット・DMなど)は制作および印刷発注代行を別途でさせていただいております。

ポルカプランズ(旧アトリエぽるか)のプロフィール

大阪府泉大津市/和泉市のホームページ制作 & DTPデザイン事務所 ポルカプランズ(旧アトリエぽるか)です。弥生文化の郷、池上曽根史跡公園近くで今日もせっせと広告を作っています。
ホームページ制作・作成☆DTPデザイン[大阪泉大津/和泉]ポルカプランズ(旧アトリエぽるか)のプロフィール

WEB & DTP

●SOY CMS/SHOPを使ったサイト運営
シンプルで更新しやすい管理画面、思い描いたデザインやレイアウトを優先しやすい直感的な作業性、サイトの成長に伴う変化にも柔軟に対応できる自由度の高いCMS。ポルカプランズは、「SOY CMS/SHOP」を使ったサイト運営をご提案します。
→SOY CMS/SHOP の導入メリット(なぜSOY CMS/SHOP? )
SOY CMS
●印刷物との連動
WEBサイトの運営サポートに加え、印刷物もお任せください。ポルカプランズはホームページ(WEBサイト)制作だけではなく、チラシ・パンフレット・名刺・伝票・フリーペーパー・雑誌誌面など、DTP(デスクトッププリプレス)デザイン制作および、印刷や折込の手配、看板施工の代理発注なども行っております。
※印刷関連業務はポルカプランズとWEBサイト運営サポートご契約のお客様限定でさせて頂いております。
DTPエキスパート

現在、自宅兼事務所で作業を行っており、共通の電話回線を使用しておりますので、お客様の予想をはるかに超える、とびきりアットホームな反応を返してしまう場合もありますが、何卒ご容赦ください。また、よろしければ、お問い合わせフォーム、もしくはメールにてご連絡ください。