料金メニュー

list of charge

料金メニュー

更新・運営サポートに関する料金です。

更新・運営サポート

日頃は単純な更新作業でよい場合に

▽更新(1年以上)
ドメイン1ケの場合、月額10000円より
  1. データ保守管理(適時バックアップ作業)
  2. 更新作業(テキスト変更・追加、画像の差し替え・追加)

WEBサイト内の文章や画像の差し替えや、レイアウトの一部を同じページ内でそのままコピーして文章を入れ替えるなどの、単純な更新作業で充分な場合はこちらをおすすめ致します。

※更新作業量の目安は(WordやExcelで)A4サイズ2枚におさまる内容です。目安として文字800文字以内、画像10点以内(月内消化)。それ以上の場合は別途お見積もりさせて頂きます。
※新しいコンテンツやページを追加する場合や、レイアウトやサイト構成の変更は別途になります。
※保守させていただくデータはウェブサイトの公開に必要なものとし、中間生成物は除きます。
※WEBサイトやメールで、レンタルサーバ会社とのやりとりが必要な場合は、お客様に変わって質問・対処させて頂きます。
※メールでのご対応をさせて頂きます。

WEBサイトの活用、運営

▽運営サポート(制作および更新・2年以上)
1ドメイン×1サイトの場合、月額38000円より
  1. データ保守管理(適時バックアップ作業)
  2. 更新作業(テキスト変更・追加、画像の差し替え・追加)
  3. ご要望にあわせて新規コンテンツおよびページ追加
  4. 適時、提案による新規コンテンツおよびページ追加
  5. 公開後、毎月1回対面でのお打ち合わせ(2、3時間位)

WEBサイトをお持ちでない場合、目安として〜15ページ位までのWEBサイト初期制作を含みます。既存のWEBサイトをお持ちの場合は、部分リフォームや段階的リニューアルなどを計画させて頂きます。

CMS(コンテンツマネージメントシステム)を導入し、新着情報やビジネスブログといった、お客様側で更新できる部分もニーズにあわせて作成致します。

公開後も、アクセスの改善、方向性の確認、新しいコンテンツやページの企画、検討など、WEBサイトや広告広報に関することを対面にてお打ち合わせさせて頂きます。

※サイトの規模により、金額は変動します。
※大阪府内での面談による月次お打ち合わせが可能な方が対象です。(繁忙期は省略して頂いても大丈夫です)
※初期制作期間は、最初のお打ち合わせから3〜6ヶ月程度です。公開を段階的にさせて頂きます。(ご請求開始はトップページの公開後から)
※作業が集中している時期は、お打ち合わせを含めた初期制作の作業開始時期が遅れる場合がございます。
※新規コンテンツおよびページの制作は、掛かる費用が定めた月額を超える場合、納期を調整させていただくか、別途御見積させていただきます。
※2年経過後に、そのままご継続いただける場合は「更新」「運営サポート」のどちらかをお選びください。
※WEBサイトやメールの表示・動作に関して、レンタルサーバ会社とのやりとりが必要な場合は、お客様に変わって質問・対処させて頂きます。

運営サポートについて

なにわともあれ とりあえず説明を聞いてみたいと思われた方は

ホームページ制作・作成☆DTPデザイン[大阪泉大津/和泉]ポルカプランズ(旧アトリエぽるか)のプロフィール

大阪府泉大津市/和泉市のホームページ制作 & DTPデザイン事務所 ポルカプランズ(旧アトリエぽるか)です。弥生文化の郷、池上曽根史跡公園近くで今日もせっせと広告を作っています。
ホームページ制作・作成☆DTPデザイン[大阪泉大津/和泉]ポルカプランズ(旧アトリエぽるか)のプロフィール>

WEB & DTP

●SOY CMS/SHOPを使ったサイト運営
シンプルで更新しやすい管理画面、思い描いたデザインやレイアウトを優先しやすい直感的な作業性、サイトの成長に伴う変化にも柔軟に対応できる自由度の高いCMS。ポルカプランズは、「SOY CMS/SHOP」を使ったサイト運営をご提案します。
→SOY CMS/SHOP の導入メリット(なぜSOY CMS/SHOP? )
SOY CMS
●印刷物との連動
WEBサイトの運営サポートに加え、印刷物もお任せください。ポルカプランズはホームページ(WEBサイト)制作だけではなく、チラシ・パンフレット・名刺・伝票・フリーペーパー・雑誌誌面など、DTP(デスクトッププリプレス)デザイン制作および、印刷や折込の手配、看板施工の代理発注なども行っております。
※印刷関連業務はポルカプランズとWEBサイト運営サポートご契約のお客様限定でさせて頂いております。
DTPエキスパート

現在、自宅兼事務所で作業を行っており、共通の電話回線を使用しておりますので、お客様の予想をはるかに超える、とびきりアットホームな反応を返してしまう場合もありますが、何卒ご容赦ください。また、よろしければ、お問い合わせフォーム、もしくはメールにてご連絡くださいませ。